三月はヤバかった

先週末、行きつけの酒造の祭りへ参加してきた。
利き酒選手権で三位の賞状を貰った。
確か第1回辺りから参加しており、今回で第30回目とのことで、念願の初入賞を果たした。
5問中、3問正解だった。
同点の方が5人もいた。
私はたぶんまぐれです。ごめん。

子供を預かって貰うのも兼ねて、実家に前泊・後泊し、彼岸なので私の母方の祖母の家へも行ってきた。
帰ってきた日は旦那&義父母が会社の飲み会だったので、私は留守番で子ら二人の相手をした。
これで、怒涛の3月の予定が全て終わったことになる。
今月は、本当にヤバかった。
しかも、そういう忙しい時に限って私が風邪をひいたり、その風邪が旦那や息子にうつったりと本当になんていうかアレ。

鼻水ぶっ垂らしてる子供を放って自室でくそまんがを描いているわけにもいかず、子供部屋おばさん(違)になっていたわけであるが、その間ずっと、のんびりつな天をやっていた。
キャメルマスターがなかなか解除できない。
流行ハガキは新たに2つほどゲットできた。
鉄と毛が圧倒的に足りない。
息子に続き、娘が鼻水ぶっ垂らし始めたので、まだしばらくは子供部屋に入り浸ることになりそうだ。
拭いたり吸引したりする度にギャン泣きでかわいそうなので、明日は病院へ行かねば。

放置しているクッキーは勝手に焼かれている。
種があと3つくらいで全部集まる。
sugar rashがいつの間にか解除されていた。