車中泊マイブーム、終焉か

マナーの悪い車中泊旅行者のせいで、道の駅で宿泊することに対する風当たりが強くなってきてしまったらしい。
私は2010年頃から軽自動車で単身車中泊旅行をする事が多かったのだが、そのうち子供連れでやれたらいいなあ、などと思っていたらこのザマである。
ブームとか何とかで私の聖域を奪っていく輩は、マジで滅びればいいと思う。

ダムもちょっとしたブームになり始めており、話題になって嬉しい反面、人増えたら下手糞ドライバーが溢れてこっちが運転しづらくなるじゃねえかボケ、と思っている。
特に、何か勘違いしちゃってる壮年連中とか。
センターラインないないマンと山道絶対譲らないマンは都会へ帰れ。

よって、そろそろ車中泊は宿泊の選択肢として捨てようと思っているのだが、自作キャンピングカーでオートキャンプか、道具揃えてファミリーキャンプか、どっち方向へシフトチェンジしていこうか未だに迷っている。
虫が嫌いなのでオートキャンプかな、とも思うが、静かなところでソロキャンプへの憧れもある。
まあ、どのみち下の子が2~3歳になったらかな……。