一人ゆるキャンへの憧れ

D51

今日は一家で、水上から照葉渓を抜け、国道120号へ至る小旅行をしてきた。

水上では、駅に停車中のSLをチラッと見てきた。チラッと。
道中、マナーの悪い撮り鉄が交差点直前に駐車していてクッソ邪魔だったので、思わず通報しようかと思った。
趣味に夢中になるのは良いが、周りに迷惑をかけるのは良くないね。
自分も気を付けないと。

そこから、藤原方面へ。
道中見えた奈良俣ダムにテンションが上がり、つい車を停めて写真を撮ってしまった。
何度も訪れてはいるが、この下から見上げる壮大なロックフィルは、いつ見ても最高だ。
来年こそ、点検放流を見に行きたい。行けるといいな。
 
 
奈良俣ダム

そのまま真っ直ぐ行って、照葉渓へ。
やはり、照葉渓の景色や雰囲気も良い。
別にナチュラリストというわけではないが、大自然最高って思う。渓流きれい。
運転していた旦那の提案で、奥利根水源の森の観光林道を走ってきた。
今日はハスラーで出かけたので躊躇なく奥へ進んだが、わりとオフ車向けの道だった。
かなり冒険してる感が味わえて満足した。

下の子のミルクの時間になってしまったので途中の無料キャンプ場へも初めて寄ってみた。
なかなか良いキャンプ場に見えた。
水場はないがトイレがあり、何よりソロのガチキャンパーが多い感じで、静かだった。
来年か再来年辺り、私もソロか息子と二人連れでキャンプをしてみたいと思った。
まずは、キャンプ道具を揃えないとだな。