教えたんと違う

予定日まで2週間を切ったが、まだ産まれてはいない。
荷重で骨の節々が痛すぎる。

そんな中、先日、息子が2歳の誕生日を迎えた。
子供の成長って早いな……などと、どっかのオッサンみたいなことを思っている。

その息子が、私の使っている自作のクラミノちゃんマウスパッド(BOOTHでも出しっぱなしにしてるアレ)を指差して「おかーしゃん!おとーしゃん!」と言い放ってくれた。
いや、君、前に「なにこれ?」って聞いてきた時、ちゃんと「ミノリちゃんと、緑のおじさんだよー^^」って教えたじゃないか。
何故、いつの間にか両親に変換されてるんだ。
恥ずかしいからやめてくれ。
「いや、違う」と全否定もし辛く、「お……おう」としか反応できなかった。