夢の話

先日、自宅で料理していたら火事が起きて家が全焼するというわりとリアルな夢を見た。
通常だとけっこう夢を見るほうだが、最近はあまり寝れていないので、久々に夢を見た気がする。
ガスコンロ自体が故障して火を噴いていたので、いくら消火器で消そうとしても全く火が消えず、仕方なく慌てて財布と貴重品を持ち出して一家総出で避難し、その後、家財道具もろとも家が全焼……という碌でもない夢だった。
ちなみに、私はPCとポータブルHDDもしっかり持ち出しました。
(夢の中でも大抵「あ、これ夢だわ」って意識があって、少しは自由に行動できるんだ)
 
で、そんな碌でもない夢を見たので、少し気になって夢占いのサイトで調べてみた。
そういえば昔調べた時、「火事の夢は吉夢」と見た覚えがあった気がしたが、やっぱり吉夢だった。
なんかめっちゃ運が上昇して一家繁栄するらしい。
子供が生まれる前だし、幸先いいね。
 
 
夢というと、モノクロのものしか見ない人がいるというのを聞いた時は、結構驚いた覚えがある。
私のはカラーなのはもちろん、触覚・嗅覚・味覚も含めて五感がフル再現されてるので、ずっとそれが普通だと思っていた。
ただ、夢の中で美味いもの食って起きた後の虚無感とか半端ないので、良い夢を見れたとしても、どっちが良いかはわからない。
痛みまでそれなりに再現されるので、スプラッターグロ夢を見た時なんか最悪だ。
そういう時は創作物宜しく、大体、汗ぐっしょりで目が覚める。
「普通に山を散歩するだけの夢」とか「お外で昼寝する夢」とかが良い夢だと思う。
そういう何でもない夢もたまに見るけど、木々の香りまで再現されるので、超癒される。
 
 
元々眠りが浅いのでなかなか叶わないが、たまには夢とか見ずにぐっすり眠りたい。