神水ダムと下久保ダムカレー

今日は天気が良かったので、息子と、バイク乗りの旦那と神水ダムへ行ってきた。
それほど大きなダムではないけれど、晴れていたこともあって景色が綺麗だった。
相変わらず、花粉は酷かった。

一番端のゲートだけ解放され、さらさらと放流していた。
人は全くいなかったものの、このダムの堤体の柵はちょっと粗目だったので、息子を野放しにするのは少々怖かった。
もっとも、子供を野放しにすることなんか想定してないだろうから、文句はないが。

対岸には、わりと綺麗な公衆トイレと、古そうな神社があった。
なんでこんなところに公衆トイレがあるんだろう、周辺に何か施設でもあるのかと思って調べてみたけれど、特に何もなかった。
なんでだ。
トイレに行きたかったのにうっかり手前のコンビニをスルーしてしまった、私のような間抜けなダムツーリストのために設置してくれてるのかな……?

ダムカードは、手前の管理所でゲット。

 
 
その後、「道の駅おにし」で、下久保ダムカレーを食べた。
下久保ダムへは何回も来ているし、大体来るとここのダムカレーを食べるので、まあいつものルートである。
相変わらず、ここのダムカレーはカレーだけでなく、野菜もおかずもついていて美味しい。

 
 
ダムカレー、またはかどっこラーメンを注文すると貰えるダムカードが、新しいものに変わっていた。
確か前に貰ったのは、にぎわい観光会議のものだったと思う。

食後は、上野村の方面へドライブしつつ、「ららん藤岡」に寄って肉を買って帰った。
夕飯は焼き肉だった。
ららん藤岡のオリジナル焼き肉のタレは、子供でも食べられる系の、甘くてニンニク少な目なタレだった。
個人的な好みとしてはピリ辛ニンニクMAXなやつなんだけど、小さい子がいると、こういうのがありがたい。
 
 
これで、ひとまず群馬のスタンダードなダムカード(verは問わない)は全て揃えることができた。
元々、ダムにはそれほど興味が無く、ただドライブしたい時の目的として始めたダムカード集めだが、結構集まったものだ。
そろそろ、どこが行ったダムでどこが行ってないダムだか分からなくなってきたので、近々、サイト上でDB化したいと思う。