金原ダムと熊野皇大神社

 草津温泉の帰りに小諸蕎麦を食べようとしたが時間が早かったので、金原ダムへ寄ってきた。
 まだ日陰のカーブは残雪があった上、その残雪の箇所からの眺めが最もかっこいいロックフィルダムだった。
 諸事情により雪道を歩くのは躊躇われたので、残念だけど下からの眺めは雪が解けた後にでもまた撮りに行きたいと思う。
(本当に行くかなあ……?)

 ダムカードは「道の駅 雷電くるみの里」でゲット。
 観光案内所に人がいなかったのでどこで配布しているのかと思いきや、レジで配布していた。
 写真提示はしなくてよかったが「券はお持ちですか?」と聞かれたので、「券ってなんのこっちゃ?」と後で調べてみたら、どうやら混んでいる時期は、ダム現地で整理券のようなものを配布しているらしい。
 それほど大きなダムでもなかったので侮っていたが、他のダムとセットで説明会なんかも開かれているらしい。

 そしてさらに残念なことに、お目当ての蕎麦屋が定休日だったので、適当なところで昼食を食べて、帰路で「熊野皇大神社」に寄ってきた。
 わざわざ立ち寄った理由はこの写真を撮るためである。
 県境。

 それにしても、この時期の浅間周辺・小諸あたりは、やってない店が多い。
 浅間牧場……うさぎさん……orz