忍法身代わりの術

昨日、「バンビーノ・バンビーナ」の表紙を描こうと勇んで朝方に起きたのだが、近頃、息子は私が起きるとわりと朝早くても一緒に起きるようになってしまったので、5時頃になって

息子「おかあさんおはよ~^^」
私「まだ真っ暗だよ、寝てな」
息子「やだあ、おかあさんもいっしょにねる~><」

というやり取りが繰り広げられた結果、早々に布団へ戻らざるを得なくなり、朝には全然進まなかった。
しかも、寝始めたらさっさと逃げようと目論んでいたのに、息子め、定期的に私の頭をポンポンして、存在確認をしてきやがる。
くそう、かわいい。
かわいいけど逃げられない。
 
 
そんなわけで今日は、布団を抜け出す際、身代わりとして「大きなうさぎさんクッション」を自分の布団の中へ忍ばせてきた。
どうやら功を奏したようで、この時間まで誰も起きてこなかった。
(娘が何度かふぇふぇ言ってヒヤッとしたが)

いつまでこれで持つだろうか。
わりとすぐにバレそう。