誰がこんな子に育てた

先日、旦那の仕事関係でクリスマスパーティーがあったので家族総出で行ってきた。
旦那はスラックスにジャケットというビジネスカジュアルで出かけようとしていたのだが、そういう、ちょっと人前に出る機会があると毎度「俺の服、変じゃないかな?」とか聞いてくる。
が、こっちは自分の着替えに加えて子供二人分の着替え、赤子を連れていくための準備諸々でバタバタしてる最中だ。
毎度の通り「うるせえ、ガキじゃねえんだから自分の服装の良し悪しくらい自分で判断しろや。でなけりゃ子供らの着替えをお前が代わりにやれ」と返した。
毎度の通り、しょんぼりしてた。
女子かよ。

そんな旦那のところへ、私に「今は妹の準備してるからあっち行ってて」と袖にされた現在二歳半の息子が駆け寄っていって

「おとうさん、そのふくかっこいいねえ!」

とか言い出して噴いた。
旦那は「今度、高いお菓子買ってやるからな」とか言ってた。
が、どうせ来年までは買い物どころか遊びにも連れて行かねえんだろ、知ってるわ。
けっ。

そういえば、息子は身内の葬儀の時にも自分の服を差して「このふく、おとうさんみたいでかっこいい!」とか言ってたな。
服が好きなんだろうか。
いや、着替えは嫌いだからそうでもないのか。
よく分からない。